G3PO.jpg

第15話:わたくし、G3-POでございます。

男爵 エルフィ何やってるの?
エルフィ 神様に頼まれたから、相棒作ってあげてるのよ
男爵 相棒? それ私の相棒ですか?
エルフィ そうよ。優秀なDroidよ。
男爵 何してくれるんだろう・・・・・。
エルフィ 私は神様に設計図渡されて組み立てただけだから何ができるかよくわからないわね
男爵 もう動かせるの?
エルフィ そうね。これでいいかしら・・・。それじゃいくわよ!
男爵 おお〜( ✧Д✧) カッ!!
G3-PO ああ〜!はじめまして皆様!私、竜王神様から指名を受けましたDroidです。
男爵 名前はなんていうの?
G3-PO おお、ご主人様。お初にお目にかかります。わたくし、G3-POと申します。この宇宙で一番のDroidと自負しております。 
男爵 G3-POか〜! 宇宙で一番とは大きく出たな!
G3-PO 何しろわたくし、この宇宙に存在する600万を超える言語の「ボケつっこみ」を理解することができる翻訳Droidですから・・・。
エルフィ 「ボケつっこみ」の理解できるDroidって? 神様大丈夫かな? 
男爵 エルフィ〜、本当にこれ私の相棒?
G3-PO ご主人様、何をおっしゃいますか。わたくし、ご主人様に一生ついて行きますよ。
エルフィ なんか変なの作っちゃたな。男爵あとはお願いね。
男爵 え〜!作ってあとは丸投げ? しかたないな、面倒見ますよ!
G3-PO さて、ご主人様、どちらに参りましょうか。
男爵 そうだね。ちょっと港に戻ろうかな。 神様さっきウロウロしてたし。