Pinch.jpg

第5話:僕の名は「リズモ」

リズモ 男爵! 大変だよ!エルフから聞いたんだけど、もうすぐヘビの神様が来るって。
男爵 えー! マジでー! まばたき一つで村を焼き払うという竜王神様が・・。
リズモ 男爵は、神様とも友達なの? すごいなー。
男爵 ・・・。 いや、まあ、男爵なもんでね。 困ったな。
リズモ すごく焦ってるけど、どうしたの?
男爵 そりゃ。神様がくるんだからね。(ついに食べられちゃうのかな)
リズモ 神様をお迎えする準備しないとね。手伝うよ。
男爵 いや。 リズモ君。君は帰った方がいいと思うよ
リズモ なんで。僕も神様にあってみたいよ。目から怪光線っていうのやってくれるかな。
男爵 それどころじゃないし、忙しいから。
リズモ 僕にも逢わせてよ。
エルフィ 竜王神様、こちらになります。
神様 おう、ここか。どれどれ。
リズモ あっさっきのエルフだ。ということは隣にいるのは!
男爵 ぎゃー!。 来ちゃったよ。